DAITETSU

 

建設工事

福井鉄道路面軌道改良

フェニックス通り

  • フェニックス通り
    フェニックス通り
  • 福井城址大名町駅
    福井城址大名町駅
  • 軌きょう更新
    軌きょう更新
  • 溝型レール
    溝型レール
施工場所
福井県
竣工年月
2018年3月
概要
 平成30年開催の福井国体に向け、4年計画で福井鉄道の路面軌道の改良を行った工事で、敷石等の舗装を一時撤去し、舗装内の老朽した軌道の更新について、赤十字前駅~田原町駅間のうち1,970mの延長を施工しました。
 本工事では、海外(特にヨーロッパ)では主流となっている「溝型レール」が採用され、また同時にPCまくらぎ化等の軌道強化を行う工事であったため、基地にて仮組みした軌道を写真のようにトレーラーで運搬しクレーンにより吊上げ、敷設を行いました。
 福井市内のフェニックス通り等、メインストリートにおける工事であったため、交通規制、騒音対策等、万全の態勢での施工を必要としました。

前の実績へ

次の実績へ

PageTop