DAITETSU

 

沿革

1942年(昭和17年)
4月
会社設立発起人総会、総代に奥村組社長奥村太平氏選出
1943年(昭和18年)
3月
創立総会(3月13日)、登記完了(3月18日)
大鉄工業株式会社設立
資本金:120万円
所在地:大阪市北区茶屋町38番地
大阪・湊町・松阪・福知山・米子に支店を開設
1945年(昭和20年)
9月
本社移転(城東線高架下、現在のエスト1番街)
1946年(昭和21年)
6月
大阪鉄道工業株式会社と商号変更
10月
湊町支店を天王寺支店に変更
1949年(昭和24年)
10月
建設業法制定により、最初の登録認可建設大臣(イ)第40号
1951年(昭和26年)
8月
大鉄工業株式会社と商号復活変更
1952年(昭和27年)
4月
一級建築士事務所開設(大阪府知事第137号)
1957年(昭和32年)
8月
名古屋支店開設
1958年(昭和33年)
9月
松阪支店を津支店に変更
1959年(昭和34年)
12月
大阪共栄株式会社(現近畿共栄株式会社)に出資
1961年(昭和36年)
2月
大阪支店を鉄道部に変更
1969年(昭和44年)
7月
四鉄工業株式会社と合併
10月
四国支店開設
1974年(昭和49年)
6月
大阪軌道整備株式会社(現株式会社新神戸軌道)に出資
1976年(昭和51年)
6月
本社新築移転(大阪市淀川区宮原四丁目)
鉄道部を大阪支店に変更
1981年(昭和56年)
12月
保有株式の一部譲渡に伴い、近畿共栄株式会社を子会社から関連会社へ変更
1987年(昭和62年)
1月
宅地建物取引業の登録(大阪府知事(1)第28832号)
3月
建築部を建築支店に変更
大阪支店を大阪本店に変更
6月
津支店廃止、名古屋支店に併合
1988年(昭和63年)
10月
西日本旅客鉄道株式会社が当社に資本参加
1989年(平成元年)
6月
北陸支店開設
1990年(平成2年)
3月
増資 資本金12億3,200万円 西日本旅客鉄道株式会社に株式第三者割当
1991年(平成3年)
5月
大阪本店を大阪支店に変更
天王寺支店を阪和支店に変更
1993年(平成5年)
5月
株式会社ジェイアール西日本ビルトに出資
1995年(平成7年)
6月
経営管理室の発足
8月
神戸支店を開設
1996年(平成8年)
3月
大阪支店を土木支店に変更
阪和支店を大阪支店に変更
1997年(平成9年)
6月
和歌山支店を開設
2002年(平成14年)
2月
安全理念策定
2005年(平成17年)
9月
線路・土木・建築の3本部制スタート
2006年(平成18年)
9月
大阪施設工業株式会社に出資
2007年(平成19年)
4月
大阪施設工業株式会社と合併
京都支店を開設
2010年(平成22年)
11月
本社並びに土木支店、建築支店を移転(大阪市淀川区西中島三丁目)
2014年(平成26年)
4月
自己株式取得により、西日本旅客鉄道株式会社の連結子会社となる
6月
安全本部の発足
9月
北陸軌道株式会社に出資
2016年(平成28年)
4月
技術研修センター開所
2017年(平成29年)
6月
経営管理室を廃止し、企画部・総務部・人事部・経理部を設置
 

PageTop