DAITETSU

 

保守工事

道床バラスト交換

軌陸BHによる道床交換

  • 軌陸BHによる道床交換
    軌陸BHによる道床交換
  • NBSによる道床交換
    NBSによる道床交換
  • NBSによる道床交換
    NBSによる道床交換
  • NBSによる道床交換
    NBSによる道床交換
施工場所
全エリア
概要
 まくらぎを支え、列車通過時の荷重や衝撃を分散させる役目を持つ線路の敷石「道床バラスト」の交換は線路保守において重要な工事のひとつですが、DAITETSUでは全エリアで機械化100%にて施工しています。
 軌陸バックホウや軌陸ダンプを用いたオーソドックスな施工方法に加え、山陽新幹線では大型専用機械(バラスト作業車:NBS)を用いた施工も行っています。

前の実績へ

次の実績へ

PageTop