DAITETSU

 

建設工事

台湾新幹線軌道新設

台湾新幹線軌道新設

  • 台湾新幹線軌道新設
施工場所
台湾
竣工年月
2005年4月
概要
 2007年1月に開業した台湾新幹線(台湾高速鉄道)は、日本の新幹線技術が初めて海外に輸出された事業で、従来は特急電車で4時間近くを要した台北市~高雄市間が、90分での移動が可能となりました。
 当社では全長345㎞のうち約90㎞の施工について、現地にて技術指導を行いました。海外での軌道工事となり、技術指導、施工管理にあたっては言葉の壁と闘いながらのものとなりましたが、現地の方々と一体となり完成に至りました。

前の実績へ

次の実績へ

PageTop